『奈良旅手帖』の生駒あさみです。2014年3月についに奈良に移住しました。2010年10月に『ふたりでいく奈良』という本を出版しました。このブログでは奈良旅行記や奈良に関するいろいろなことを発信していきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 生駒あさみ
 
[スポンサー広告
きたまちweek&飛び出せフルコトinホ・スセリのお知らせ
奈良旅手帖2014&洞川帖のご注文、多数頂いております。
ありがとうございます~!!

きたまちweekがいよいよ今月最終週に開催されます。
きたまちの協力店、約60店でお店ごとの特典があったり
大きくイベントをするお店などもあります。
イベントの詳細はこちら⇒http://kitamachiweek.com/
倉橋みどりさん主宰の文化創造アルカでの講演や
奈良倶楽部さんでの毎日の様々なイベントもとても楽しみ!


その中でフルコトは
飛び出せフルコト!inホ・スセリという名前で
フルコトを飛び出し、一週間を通して様々なイベントを開催します。
開催場所はフルコトでなく、ひがしむき北商店街に入ってすぐのさくらバーガーさん2F、ホ・スセリさんですのでご注意くださいね。


私の担当は水曜日の洞川カフェと奈良の食べ比べ、そして天平カフェです。
洞川カフェは、洞川にいってお店などでもあまり食べられるものではないのでは?なランチや
南部の伝統のお菓子、しきしき焼きにコンフィチュールやはちみつをたっぷりつけて食べるカフェメニューなど
色々と予定しております。
洞川ヘルシーランチは予約も承りますので(できればご予約いただけると助かります!)
ぜひよろしくお願いします~

修験道の聖地、大峰山のふもとに位置する天川村洞川。水、空気、自然が美しい洞川の恵みをたった一日だけ奈良市でも楽しめます!
地元の方にご協力いただき、このイベントのために特別にランチをご用意致します。 メインの油揚げはとっても大きくて、油揚げの概念を覆すジューシーさです。カリカリに焼いたものをお醤油をつけてお召し上がりください。もうひとつのメインはアマゴの味噌煮。清流で育ったあまごをコトコトとお味噌で煮た美味しさはなかなか味わえません! この機会にぜひ洞川の恵みを味わいにいらしてくださいね。
【洞川ヘルシーランチ】
[価格]1000円
[内容]
・美味しいこんにゃくの白あえ
・いたどり炊き
・天然水の美味しいお豆腐
・洞川の天然水で炊いたご飯
・お味噌汁
☆メインは2種類からお選びください
・油揚げのカリカリ焼き
・あまごの味噌煮
メイン2種類を両方ご希望の方は1200円になります。
+200円ではちみつドリンクor名水コーヒーをお付けします。できるだけ事前にご予約いただけると幸いです。(こちらは当日お申し付けください)
※ランチメニューとしていますが、夜にしかこられない方のために 夕方からお出しすることも可能です。(ご来店予定時間を必ずご記載ください)
当日はご予約分+10食分を用意いたします。
>>洞川ヘルシーランチのご予約フォームはコチラ
【予約不要のメニュー】
・いもぼた(じゃがいもとお米をつぶして焼いた天川の郷土料理)
・名水コーヒー(ごろごろ水で作ったコーヒー
・洞川のはちみつドリンク(ホットorアイス)
・奈良南部の伝統おやつ
・しきしき焼きにはちみつやコンフィチュールをつけて
・(夜のみ)洞川の地元の人が愛する日本酒
・(夜のみ)日本酒に合うおつまみ
などを予定しています。 洞川の地元の方たちが来ていただきますので 観光情報や穴場の情報などもどんどんきいてみてくださいね。 宿情報や一部の宿の予約もこの場ですることができます。 夏に洞川に行く方はぜひぜひお越しください! パンフレットの配布、洞川のお土産、はちみつやコンフィチュールなども販売します。


また、2010年に開催した伝説のイベント「奈良バー」と同じく
奈良の色々なものを食べ比べよう!な奈良の食べ比べを開催します。
奈良県南部のなかなか食べられない柿の葉寿司などを食べ比べてみよう!という企画です。
こちらも参加者受付してますのでどうぞよろしくお願いします~
今回の食べくらべメニューは
・チェーン展開していない南部の柿の葉寿司
・そうめんはお店の違いだけでなく細さも食べ比べ
・天然の美味しい水で作ったお豆腐
・醸造元の違いを味わうお醤油
などなどを企画しています。(他は当日のお楽しみに!)
食べ比べ以外でも大和野菜、大和ポークなどのメニューを食べながら 奈良のことを語り合いましょう。

お酒は奈良の地酒を用意します。コップ1杯100円です。
お酒を飲めない方のためにも奈良のジュースや大和茶などもご用意します。(フリードリンクです)
[募集人数] 10名~12名(定員を上回る場合は抽選となります)
[参加費]3500円(お土産つき)
>>奈良の食べくらべのご予約フォームはコチラ


また日曜日の天平カフェは、奈良旅ちょこっとアドバイスに登場した食材を使ったランチを予定しています!
ラストデーは、コトナラ(生駒あさみと多田みのり)藍寧舎(金田あおい)がコラボし、「天平」を目でも舌でも楽しむカフェを開催します。 ランチタイムには、大和肉鶏や柿の葉寿司など奈良の味覚を盛り込んだ「奈良旅ちょこっとランチ」を、またカフェメニューには奈良のイチゴを使ったスイーツや大和茶などをご用意!そして、藍寧舎デザインの古代風衣装に身を包んだ店員がお出迎え!!(展示即売も致します)。奈良の今と昔をたっぷり味わうひとときを是非どうぞ。
【奈良旅ちょこっとランチ】
[価格]1300円
[内容]
・大和肉鶏の醤ソース添え
・大和野菜のサラダ
・柿の葉寿司
・ゆうべし
・そうめん
・葛餅
・ほうじ茶
【奈良旅ちょこっとアドバイス+奈良旅ちょこっとランチ】
[価格]2200円
奈良旅ちょこっとランチに、当日の食材について詳しく掲載した 「奈良旅ちょこっとアドバイス」をランチとセット特別価格で販売いたします。
※奈良旅ちょこっとランチはご予約分+限定数をご用意いたしますので ご希望の方は必ずご予約ください。
>>奈良旅ちょこっとランチのご予約フォームはコチラ
◆予約不要のカフェメニューもご用意いたします!(詳細は後日ブログhttp://furukoto.exblog.jpにて!)


私の担当は上記の3つのイベントですが
一週間を通して、ワンデーカフェあり、吉野イベントあり、発掘カレーあり、デコ巻き寿司あり、バーあり、三角縁神獣鏡WSあり・・・本当に色々なイベントを予定しています。

また、フルコトでは神域写真家・三好祐司さんの写真展を6月23日まで開催、
6/1、6/2にはその人の眼を見ただけで体調がわかる「梅ちゃんの眼診」
5月31日夕方には日本の神様ワークショップ(場所・未定)
なども開催を予定しています。

フルコトのイベント以外で申し込みが必要なイベントは

◆シンポジウム「奈良きたまち学」
ゲストには千田 稔氏(奈良県立図書情報館館長)、絹谷幸二氏(洋画家)、狭川真一氏(元興寺文化財研究所研究部長)をお招きします。
また、オープニングでは正倉院にもおさめられている楽器「箜篌(くご)」を摩寿意英子さんによる演奏、奈良国立博物館学芸部長補佐 内藤
栄氏による解説でお楽しみいただきます。
日 程 2013年6月1日(土)
時 間 午後1時30分受付開始 2時開演(予定)

場 所 奈良県新公会堂 奈良市春日野町101
参加費 おひとり3,000円(予定)(文化創造アルカ会員割引あり)
お申し込みは http://www.arca-nara.jp/event/
(元あかい奈良編集長・倉橋みどりさん主宰の文化創造アルカさんのイベントです)

◆「写真家・入江泰吉が愛した奈良きたまち」
入江先生の弟子で写真家の牧野貞之氏のお話。入江先生お気に入りのコーヒー付き
日 程 2013年5月30日(木)
時 間 午後2時~4時
場 所 ギャラリー五風舎 奈良市水門町45
参加費 2,000円 先着30名様
お申し込み ご予約の方は、電話、FAX、メールでお名前、参加人数、ご連絡先を文化創造アルカまでお伝えください。
http://www.arca-nara.jp/event/

◆奈良倶楽部・初心者のためのポジャギ「ミニワークショップ」
講師:中野啓子先生
日時:5/28(火)~6/2(日)/毎日14:30~16:30
定員:各回3名
作るもの:小さな花瓶敷き
参加費:2000円
持ち物はこちらでご用意します。
ご予約優先:ご予約受付けは5/7(火)よりメールで

☆日替わりカフェは5/28~6/2の毎日13:00~16:30
5/28(火):sadacoroのサンドウィッチボックス(1000円)
5/29(水):tentonのチーズケーキ(300円)
5/30(木)~6/1(土):奈良倶楽部の韓国伝統茶カフェ
6/2 (日):六珈の出張カフェ
「sadacoro」「tenton」「カフェ六珈」についてはご予約優先
メニューの詳細はまたブログアップ致します。
こちらも、ご予約受付けは5/7(火)よりメールで
メールアドレス:naraclub@kcn.ne.jpまでよろしくお願いします。

ぜひぜひこの機会にきたまちへ遊びにいらしてくださいね!

---
また、フルコトは5月18日、19日に東京ビッグサイトで行われる
デザインフェスタに参加予定です。
http://designfesta.com/
ブースはE-146です。
なかなかフルコトまで来られない方、関東近県の方は
フルコトの商品をぜひ見にいらしてくださいね。お待ちしています。
生駒と多田みのりが店番の予定です。

Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[奈良のこと
洞川帖&奈良旅手帖2014セット予約販売のお知らせ
今年の2月~3月末まで、奈良県図書情報館で開催されていた「マチオモイ帖」に
大好きな天川村洞川のことを冊子にして、展示して頂きました。

奈良に通いつめてもう14年くらいになるのですが、洞川にはまって3年、
ほぼ毎月近く洞川に行っています。
奈良はほかにも好きな場所がたくさんあります。ですが、3年もほぼ毎月のように行きたい、行かなきゃ!と思わせてくれた場所は洞川以外にありませんでした。
どうして私がこの洞川にこんなに通っているのか、私にとってどんな魅力的な場所なのかを
ガイド本というよりは私自身の言葉で語っています。
もちろん美味しいお店やおすすめの場所などの紹介はありますよ。
今まで出してきたガイド調の本とは違って、とても個人的な視点の本になっています。
私が今まで洞川で撮ってきた春夏秋冬の様々な景色の写真も豊富です。

当初から販売する予定で作ったのですが、展示に間に合わず
展示したものはプリントアウトした冊子になってしまいました。
ですが、内容をもうちょっとブラッシュアップして
きちんと印刷に出したものを発売することにしました。

洞川帖
P数 36~40P
発行 フルコト社
A5サイズ フルカラー
発売日 6月下旬予定
一般価格 600円
予約価格 500円(送料込み)

今回、この洞川帖も先行予約を取らせていただきます。

【1】手帖と同じように一般発売よりも先にお届けをさせていただきます。
【2】通常価格よりもお安くします(通常価格600円(送料別)→予約価格500円(送料込))
【3】奈良旅手帖2014(10月発行予定)と同時にご予約・入金して頂くと手帖とセットで1880円とさせて頂きます。(表紙の柄は後日お知らせします。)
【4】奈良旅手帖2014と洞川帖をご予約頂いた方には、ご予約特典として「奈良旅ちょこっとメモ帳」をプレゼントさせていただきます。(先着順とさせて頂きます。多分ご予約者全員にプレゼントできるかと思います・・・が、在庫がなくなりそうな場合にはまたお知らせします)
※手帖は10月発送予定ですが、洞川帖のみ出来上がり次第先にお送りします


今回の洞川帖は、奈良旅手帖2014手帖とセットでもご予約承ります。
昨年の「奈良旅ちょこっとアドバイス」の発行時、手帖も同時に予約してほしいという声もあったので
手帖予約時期にはちょっと早いですが、第一次先行分として予約を取らせていただこうと思います。
表紙がまだ出来上がっていないので、表紙は出来上がり次第お知らせをさせて頂きます。その際に選択してください。

手帖単品のみのご注文の場合は表紙が出来上がってから改めてお知らせしますのでお待ちください。

洞川帖(6月中旬発売予定)のみのご予約⇒こちら

☆奈良旅手帖2014&洞川帖セットでのご予約⇒こちら


◆どちらも予約締め切りは5月末日です。

※※※2014年版の奈良旅手帖は基本予約限定とさせて頂きます。※※※
在庫を処分するのが毎年しのびないので、今年は事前にご予約頂いた分のみを印刷することにしました。
ご希望の方は必ず予約締め切りまでにご注文ください。
一般店頭発売は、例年販売して頂いている数箇所のお店とホテル、フルコトでのみとさせて頂きます。
(予約日以降の通販に関しては検討中ですが、できるだけご予約いただけると幸いです)


ご予約、お待ちしております!

(こちらは提出した洞川帖。内容は少し変わります)
dorogawa_convert_20130402163607.jpg

521301_408494765907516_761815519_n_convert_20130402180049.jpg

P1040151_convert_20130402180150.jpg
Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[洞川帖
奈良旅手帖2013の手帖記載日程の訂正
手帖記載の日程に訂正があります。

飛鳥坐神社 おんだ祭りが2/1になっておりますが
正しくは2/3です。
おんだ祭りに行かれる方はご注意ください
申し訳ありませんがよろしくお願いします。
Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[未分類
冬の奈良を楽しもう~奈良旅手帖とともに~ 講座ご参加ありがとうございました。
奈良旅手帖2013好評発売中です!!
ネット通販はこちらからどうぞ!

手帖についての情報はfacebookの奈良旅手帖に情報掲載してますので
そちらをご覧ください~。
facebook 奈良旅手帖


11/19にNHK文化センター柏教室で、
「冬の奈良を楽しもう~奈良旅手帖とともに~」というタイトルの講演をさせて頂きました。

洞川の旅館、「あたらしや」さんのおいしいおかきと、大和茶とともに
奈良の冬の行事、おすすめの場所やお店のことなどについてお話をさせていただきました。

お店の店番とかで、一対一でお話するのは好きなんですが
大勢の前で一人で話をするというのが苦手なもので
どうなることかと思いましたが、皆さん真剣に奈良の話をきいてくださいました。
本当にありがとうございました。

しかし皆さん仏像がお好きなんだなあと。奈良=仏像というイメージを持ってる人は多いとは思ってましたが
こういう場にいくと実感しますね。
そして、もうちょっと写真や映像をお見せしたほうが、イメージがわきやすかったかもしれませんね。
今後またこういう機会があったら、できるだけビジュアルで伝えたいと思いました
(あるのかどうかわかりませんが)

帰りにはフルコトの商品物販の販売もさせていただきました~。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

しかし去年のひとまち大学もそうでしたが、こうしてたくさんの人の前でお話をすることによって
色々と自分の方向性というかやりたいことというか、が見えてきますね。
人の話を聞くよりも、話をするほうが発見があるんですね。

「本に書いていない情報を話してくれたのがよかった」というようなコメントもいただいたのですが
そういえば私最近、奈良の情報を手帖や本やお店以外で発信しなくなってるなあ、と。
インプットしていないわけでも、もったいぶっているわけではないのですが、
昔のように旅のことを書いていないですよね・・・。

わたしの役割は「旅人目線で、旅をしていて便利な情報の発信」なんだなと改めて感じました。
ちょっとした細かい情報などは奈良のブロガーさんたちが発信してるしな、と思ってたこともありますが
旅をしている上で便利なこと・不便なことは、旅をしてる意識でいないとわからない。
(と、1年奈良に部屋を借りてみて思いました。本当に私は、旅人視点を忘れてしまうんだな・・・住むと。)
なので来年からは旅人の意識をできるだけ持つようにして、奈良を楽しもうと思います。
そして奈良で感じた便利なこと・不便なことなどを気づいたらできるだけすぐに発信していきたい。
「奈良への旅じたく」という名前で、何かしていきたいなと思ってます。
(どういう形にするか模索中ですが。本にするかサイトにするか。色々手は考えられますが。)
そして、お店でも奈良に来る人が楽しめるようなイベントなどを企画していきたいです~。

Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[東京で奈良
奈良旅手帖2013発売しましたー!!!!
5冊目の手帖、発売しました!
感慨深いです。5冊まとめて並べて写真撮ろう・・・

フルコトでは昨日から販売開始しております!
そして昨日クロネコメール便で発送いたしました。
3、4日中にお手元届くと思いますが、発送状況によって到着に差が出ると思いますので
お待ちくださいね。来週(27日)くらいになってもとどかない場合は必ず
soranimitsu_asa☆yahoo.co.jp
までご連絡ください。

店頭ではフルコトのほか、
◆東京 奈良まほろば館
◆奈良 幡inoue
◆奈良 奈良倶楽部
◆奈良 ロクストア(ロクちゃんのみ)(10月末まで)
◆奈良 平城宮跡資料館

などで販売予定ですが、発売開始は来週半ばくらいになると思います。
そして表紙は全種類無いところも多いので、全部一度見てみたーいという方は
フルコトにお越しください~。


とくに、ナラトリップはあんまり流通しません(笑)(そして部数も少ないのです。レアだよ(笑))

今年の表紙は印刷枚数が少ないので、ほしいものがあったら先に購入しておいたほうがいいですよ~!

あと特典のチケットケース。ようやくできあがりました!!

arrG6.jpg

横の長さがA5サイズあるので、B6サイズくらいの寺社リーフレットなども入っちゃいますよー
ご予約できなかった方は、フルコト店頭で600円で販売してますのでご購入くださいね。
(通販ももうちょっとしたらはじめます。お待ちください)

フルコトでは、手帖フェアとして手帖の表紙デザインをしてくださった方の新商品を販売初めてまーす!
金田あおいさんの正倉院一筆箋など、本当に素敵です!上村恭子さんは近日中にすごいものを発売します。
こちらもまたご紹介しますねー!

2013年版もどうぞよろしくお願いします!

ネット通販はこちらからどうぞ!
Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[奈良旅手帖関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。