FC2ブログ
『奈良旅手帖』の生駒あさみです。2014年3月についに奈良に移住しました。2010年10月に『ふたりでいく奈良』という本を出版しました。このブログでは奈良旅行記や奈良に関するいろいろなことを発信していきます
玄米が食べられるお店を探せ~
今年は体調をかなり崩してました。
色々自分の生活を省みた結果、やっぱり食生活がよくないのではないかと思い
3月からできるだけ乳製品と豚肉、牛肉を採らない生活をしています。
鶏肉はOKとかあんまり細かく菜食主義にしているわけではないのですが、
やっぱり体質変わってきたかなと思ってます。
家にいるときは出来るだけ玄米を食べるようにしてます。
マクロビをがっつりやってるわけではないのですが、マクロビのお店があったら入ってみたいと思うようになりました。

で、先日奈良にいったとき、マクロビのお店って奈良には少ないよね?と
同じくちょっとマクロビ生活をしている友達と話をしていて
そういえば、11月半ばの奈良行きで、看板を見て気になったのだけど道がわからず断念したお店があったな・・・と
偶然そちらの方面に行くことにしたので、いってみました。

玄米庵さん
店構えも素敵な上にマクロビ!と今の私にはいいこと尽くしなお店(笑)
ランチは1200円と1800円のコースです。1800円のコースには1200円のランチにプラスコーヒーとデザートがつきます。
完全にマクロビ!!です。素材の味を引き出していてとても美味しいのも魅力。
私は素朴な味の玄米餅がすごーく気に入ってしまいました。

IMG_5559_convert_20101222133031.jpg
このほかに玄米、味噌汁、玄米餅、果物がつきました。

IMG_5556_convert_20101222133146.jpg
内装も凄く素敵ですー。

で、奈良でマクロビというか、玄米を食べられるお店ってどのくらいあるのか?
と帰宅してからざっと調べてみました。自分のためにメモ~。

■『菜一輪』

■『あしゅーら』

■FLOWERISH

■オーガニックカフェ菜食 料理イマジン

■organic cafe MILK TEA
マクロビカレー・玄米粥など

■玄米菜食 こころ

■玄米ごはんと和の店 すみれ

■一如庵


他にも、玄米ではないですがRAHOTSUさんの1300年カレーや、ファラフェルガーデンのファラフェルボールなど、
メインではないけれどアレルギーの方向けメニューやマクロビをやってる方が食べられるものも色々ありますね。
美味しい野菜メインで食べたいなら「ひより」さんに行くのもいいし。
奮発してお寺で精進料理もありですね~
他に色々知ってる方、ぜひ教えてください。


しかし乳製品断ちをして思ったんですが、世の中牛乳を使ってるものって本当に多いんですね・・・
牛乳入ってないものを探すのが大変です(笑)
スポンサーサイト



Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[ひとりごと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://naratabi.blog76.fc2.com/tb.php/16-64fe3d3e
trackback