FC2ブログ
『奈良旅手帖』の生駒あさみです。2014年3月についに奈良に移住しました。2010年10月に『ふたりでいく奈良』という本を出版しました。このブログでは奈良旅行記や奈良に関するいろいろなことを発信していきます
2013年版の「歌」のこと。
手帖本文の入稿が一段落して、ほっとしたのもつかの間、
気づいたらもう10日!時の流れの速さに唖然としております。

たくさんの事前ご予約ありがとうございました!!
予約価格での受付は締め切りましたが
現在のご予約でも20日ごろ発送は可能です(特典はつきませんが)
(ご入金はお早めだと助かります。発送作業中はなかなか確認作業ができないので)

間に合わなかった方はこちらからどうぞ。→ 
店頭で販売していただけるお店は、確定次第掲載します。
何件かすでにお問い合わせくださっているようですが、お待ちください。
(フルコトは確実です。問題がない限りは、20日ごろ一番早く販売致します。)


ツイッターでもちょっとつぶやいていたのですが
今年の手帖の和歌は、万葉歌のみならず古今和歌集などからも含めた
「奈良を思う歌」を中心に選びました。

都から遠くに流された人や、遣唐使たちの望郷の念、
そして、都が京都にうつってからの、いにしえの都へ寄せる思い。
1000年以上も昔から、人々の憧憬が集まってきた場所なんですよ。

人の「思い」というのは残るのだと、そして残った思いが今を作ってきているのだなと
今年歌を選定していて、深く強く感じました。

毎年なのですが、手帖を作っているとき「奈良」という場所のすごさを改めて感じます。
奈良のすごさをまだ知らない人には、知ってもらいたい。
奈良旅手帖は、奈良が好きで奈良をもっと楽しみたい!という方向けでもありますが
もっと奈良を知ってもらいたいという気持ちもこもっています。
お手にとって見ていただけるとうれしいです。
どうぞ、2013年版の手帖もよろしくお願いします。

スポンサーサイト



Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[奈良旅手帖関連
comment
comment posting














 

trackback URL
http://naratabi.blog76.fc2.com/tb.php/112-bb219398
trackback