『奈良旅手帖』の生駒あさみです。2014年3月についに奈良に移住しました。2010年10月に『ふたりでいく奈良』という本を出版しました。このブログでは奈良旅行記や奈良に関するいろいろなことを発信していきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 生駒あさみ
 
[スポンサー広告
奈良に移住することになりました
かなり久しぶりのブログ更新です。
このたび、奈良に移住することになりました。

約15年ほど奈良に通いつづけ、奈良旅をしておりましたが、「どうして奈良に住まないのか?」とは
取材を受けるたびにも聞かれましたし、知り合った奈良の方々にもよく聞かれていました。
そんなに来てるなら、そんなに好きなら、どうして移住しないのかと。

そのたびに、「外からの目線で楽しみたい・発信していきたいから」と答えていました。
また、住んでしまうとこれまでと同じように楽しめなくなってしまうのでは、という自分の中の葛藤がありました。
東京でとても気に入った街に住んだら、訪れていたときのような楽しさがなくなってしまった・・・ということが何度かあったのです。私の性格的な問題なのでしょうけれど、それに気づいてから奈良には住まずにあこがれの場所として通うことにしようと決めたのでした。

それと、今まで親しい人にしか言っていませんでしたが
手帖を作ったり、本を出版したり、奈良関係の仕事をしていてもそれでも
「奈良に住んだことがない」というだけで態度を変えてくるような人と出会ったことが何度かありました。
そういう人に会うたびに、逆に住まないでやろうと意固地になっていた部分もありました。

ですがこの数年の間にいろいろと心境の変化もあり、
「住んだことがない」と言うだけで態度を変えてきた人はその人なりに大切な故郷というものがあるんだろうな、と許せる気持ちになってきたし(・・・とはいえちょっと根は深い(笑)ですが)
私の奈良への憧れの根本的な部分も、過去の奈良、古代の奈良にある、ということに気づいたんですね。
もちろん今の奈良も好きです。でも今の奈良につながる歴史や出来事が過去にあって
「今」を作り上げてきています。その過去にさまざまな思いをはせることができるのであれば、
奈良への「憧れ」は住んでも褪せないのではないかと。過去には行けないですもんね。
そういうふうに考えてみたら、「私は好きな場所に住んではいけない」という頑なな気持ちがふっと解けたのです。

いやあ、そこに気づくのに15年もかかってしまいました!(笑)
この15年の間にただの観光客だっただけではできなかったことをたくさんして
奈良にもたくさん友達ができたり知り合いができたり、お店をはじめたりして
ほんとうにいろんなことがわかりました。だからこそ住むことにしたのです。

交通費や宿泊費はかかりましたが、奈良に行くぞというわくわく感や下調べをしている最中の楽しみ方
どこで何を食べようか、どこに泊まろうか、どんなことをしようかという旅の準備をしている最中の楽しさを味わうことができたのは本当に大きいです。
旅をしているときに感じたこと、その場で知りたいことを詰め込んだ手帖を作ることができたのも
移住していなかったからだと思います。住んでいたら絶対に奈良旅手帖は誕生してなかったです。
私には必要な15年だったのだと思います。

これからは今までよりフットワークが軽くなると思いますし行きたいと思ったらすぐに行けるので
どこかに行ったらブログなどでいろいろと発信していきたいなとは思っているのですが
何とかFBやツイッターなどと連携をとって、何か考えていきたいですね・・・。なにかいい方法はないかなあ。
来年の手帖やフルコト、これから編集するものなどのことなどもあわせて、いろいろと発信したいことは多いのですが。。。


そんなわけで、奈良に住むことになりました。
奈良を旅する気持ちは忘れずに、これからも奈良を楽しみながらいろいろと発信していきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

生駒あさみ


追記・そうだ、ブログに書くのを忘れてました。
奈良県さん発行の「記紀万葉名所図会~神様・人物入門編」の編集ディレクション作業をさせていただきました。
昨年は手帖の発行が終わったあとはこちらにかかりきりで、このブログも全く更新していませんでしたが
1月に無事発行できました~!!

フルコトメンバーで作っております!観光案内所や日本橋の奈良まほろば館、
フルコトでも配布させていただいてます。見かけたらどうぞ手にとってくださいね。無料配布です。

【名所図会-古事記神様・人物入門編-】フルコトメンバーで編集させていただきました
スポンサーサイト
Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[そのほか
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。