FC2ブログ
『奈良旅手帖』の生駒あさみです。2014年3月についに奈良に移住しました。2010年10月に『ふたりでいく奈良』という本を出版しました。このブログでは奈良旅行記や奈良に関するいろいろなことを発信していきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 生駒あさみ
 
[スポンサー広告
冬の奈良を楽しもう~奈良旅手帖とともに~ 講座ご参加ありがとうございました。
奈良旅手帖2013好評発売中です!!
ネット通販はこちらからどうぞ!

手帖についての情報はfacebookの奈良旅手帖に情報掲載してますので
そちらをご覧ください~。
facebook 奈良旅手帖


11/19にNHK文化センター柏教室で、
「冬の奈良を楽しもう~奈良旅手帖とともに~」というタイトルの講演をさせて頂きました。

洞川の旅館、「あたらしや」さんのおいしいおかきと、大和茶とともに
奈良の冬の行事、おすすめの場所やお店のことなどについてお話をさせていただきました。

お店の店番とかで、一対一でお話するのは好きなんですが
大勢の前で一人で話をするというのが苦手なもので
どうなることかと思いましたが、皆さん真剣に奈良の話をきいてくださいました。
本当にありがとうございました。

しかし皆さん仏像がお好きなんだなあと。奈良=仏像というイメージを持ってる人は多いとは思ってましたが
こういう場にいくと実感しますね。
そして、もうちょっと写真や映像をお見せしたほうが、イメージがわきやすかったかもしれませんね。
今後またこういう機会があったら、できるだけビジュアルで伝えたいと思いました
(あるのかどうかわかりませんが)

帰りにはフルコトの商品物販の販売もさせていただきました~。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

しかし去年のひとまち大学もそうでしたが、こうしてたくさんの人の前でお話をすることによって
色々と自分の方向性というかやりたいことというか、が見えてきますね。
人の話を聞くよりも、話をするほうが発見があるんですね。

「本に書いていない情報を話してくれたのがよかった」というようなコメントもいただいたのですが
そういえば私最近、奈良の情報を手帖や本やお店以外で発信しなくなってるなあ、と。
インプットしていないわけでも、もったいぶっているわけではないのですが、
昔のように旅のことを書いていないですよね・・・。

わたしの役割は「旅人目線で、旅をしていて便利な情報の発信」なんだなと改めて感じました。
ちょっとした細かい情報などは奈良のブロガーさんたちが発信してるしな、と思ってたこともありますが
旅をしている上で便利なこと・不便なことは、旅をしてる意識でいないとわからない。
(と、1年奈良に部屋を借りてみて思いました。本当に私は、旅人視点を忘れてしまうんだな・・・住むと。)
なので来年からは旅人の意識をできるだけ持つようにして、奈良を楽しもうと思います。
そして奈良で感じた便利なこと・不便なことなどを気づいたらできるだけすぐに発信していきたい。
「奈良への旅じたく」という名前で、何かしていきたいなと思ってます。
(どういう形にするか模索中ですが。本にするかサイトにするか。色々手は考えられますが。)
そして、お店でも奈良に来る人が楽しめるようなイベントなどを企画していきたいです~。

スポンサーサイト
Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[東京で奈良
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。