FC2ブログ
『奈良旅手帖』の生駒あさみです。2014年3月についに奈良に移住しました。2010年10月に『ふたりでいく奈良』という本を出版しました。このブログでは奈良旅行記や奈良に関するいろいろなことを発信していきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 生駒あさみ
 
[スポンサー広告
12月初旬の奈良
12月頭に奈良に行った時は、お仕事やイベントなどもあって
完全旅行じゃないので、レポはしませんが
いくつか書いておきたいことを。

またまたまたまた洞川に行ってました。
日帰りで、あまり長い時間居られませんでしたが、それでも私にとっては本当に気持ちのいい場所です。
今年は洞川に行けたことに本当に感謝してます。これからも出来るだけ毎月のように通いたいと思ってます(笑)

で、今回は洞川からの帰りに夕焼けがすごーーーーーく綺麗で!!感動。
IMG_5509_convert_20101223005024.jpg

この付近からの夕焼け、本当に壮大です。
車だったのでちゃんと撮影できなかったんですが、不思議なことに夕焼けに焼けてなのか
三輪山が少しピンクに染まっていたのも印象的でした。綺麗だった~。

そして信貴山にも。紅葉の時期には何度か来たことがあったのですが
こんなに晴れて、しかも最も紅葉が鮮やかなときに来たのははじめて!
IMG_5525_convert_20101223004303.jpg

IMG_5527_convert_20101223004352.jpg

IMG_5546_convert_20101223004456.jpg

眺めは良いし本当に最高のお参り日でした。信貴山は12年に1度の大切な年。今年は何度もお参りできて幸せでした。

あと、イベントの買出しに行ったりしたのですが
昼食を県庁の食堂で食べてみました。
有名な親子丼にしようかと思ったのですが、新しく奈良県の食材をふんだんに使った
オムライスがあるというのでそれにしてみましたよ~

IMG_5579_convert_20101223004539.jpg
中の具も大和肉鶏や茸類など。お醤油味であっさりとしています。
上に乗っているのは大和野菜の下北春まなと奈良漬。これがまた絶妙で美味しかったです。

県庁の屋上で景色を眺めたら移動してちょっと色々と観光しようかなと思っていたのですが
県庁の屋上の眺めが色々と妄想をかきたてられまくるので楽しくて長居をしてしまいました(笑)
二上山や三輪山が見えるので
死者の書の南家の郎女は高い建物がない時代なら元興寺あたりから二上山が見えたのだろうか??とか
三輪山をしかも隠すか、ここからでも見えるんだからって奈良山からも見えたよなあ・・・とか実感したり。
いやほんと、奈良ってどこから見るかによっても色々とわかったりして面白いです。
「ああ本当に昔からここにあったのか、こう見えたのか、だからそう思ったのか」と今現在を生きる私たちが実感として伴うことが出来るのが、奈良の楽しみ方のひとつであると思うのです。

まあそんなわけで強風の中眺めていたら暗雲が・・・(笑)
あっという間に雨が降ってきてしまいましたーーー
その間際に撮った写真。

IMG_5644_convert_20101223004711.jpg

IMG_5627_convert_20101223004624.jpg

五重塔にちょうど光が入って凄く神々しい情景に~。

雨がやむのを待ったのですがやまないので長い間県庁にいました(笑)


web拍手のお返事です

>あいりすさん
はじめまして。コメントありがとうございます
私もこの、12月頭に奈良にいったときにキラキラ号を使いました。乗客が4人しかいなかったので更にゆったりと使えましたよー
バスは乗り心地も良かったのですが、どうも眠れない体調だったのでかなり朝方まで起きてしまってました(苦笑)
また機会があれば使おうと思います。
Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[奈良旅
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。