FC2ブログ
『奈良旅手帖』の生駒あさみです。2014年3月についに奈良に移住しました。2010年10月に『ふたりでいく奈良』という本を出版しました。このブログでは奈良旅行記や奈良に関するいろいろなことを発信していきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 生駒あさみ
 
[スポンサー広告
amazonに
「ふたりでいく奈良」amazonでもまた入荷されて在庫ありになってます。
ふたりでいく奈良ふたりでいく奈良
(2010/10)
生駒 あさみ

商品詳細を見る



また奈良旅手帖は通販でも販売していますが
次の店舗でも販売しています。
http://naratabi.narasaku.jp/e28584.html

8月の取材のときに撮った写真とかはアップし終わったので
10月の旅行記を書きたいところなのですが写真をPCにまだ取り込んでいません(苦笑)
今週また奈良に行くのでそれまでには書きたいなあ。。。
スポンサーサイト
Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[ふたりでいく奈良
書評を書いていただきました。
「ふたりでいく奈良」でたくさん写真を使わせていただいている
『奈良に住んでみました』さんに素敵な書評を書いていただきました。
興味があるけれど「どんな本なんだろう?」と思った方はこちらをごらんくださいね。
掲載していただいたとおり、写真満載のカラフルでかわいいデザインの本です。


【書評】二人がテーマの奈良ガイド『ふたりでいく奈良』


"随所に「奈良愛」が感じられる"と書いていただけて、とても嬉しいです(笑)

また、本書の「親子にお勧めの宿」として紹介した、奈良倶楽部さんのブログにも掲載いただいてます。

「ふたりでいく奈良」と「奈良旅手帖2011」

奈良倶楽部さんにはじめて泊まったとき「母か祖母と一緒に来たい!」と思いました。
まだ実現できていませんが、いつか必ず!
本にも書きましたが、夜は静かにゆっくりと眠って、朝食前に起きて東大寺裏参堂からの参拝が本当にお勧めなんです。1時間くらい歩き回った後のおいしい朝食は、いろんな方にぜひ体験していただきたいです。

何度か泊まっていますがまだ体験していない「朝の般若寺」もよさそうですよね。今の時期はとくに、コスモスが満開ですし。般若寺は9時からなので早めのチェックアウト後、一番に行くのもいいかも。1時間かけてたっぷり拝観したあとに植村牧場でソフトクリームを食べる・・・というところまで妄想してみました(笑)(植村牧場は10時くらいからみたいです(笑))

もっと静かなところを希望するなら、奈良豆比古神社に早朝の参拝するのもいいなあ。
色々想像が膨らみます。今度泊まったら久しぶりに般若寺や奈良豆比古神社方面に足を伸ばしてみよう。


他にも書評書いたよ、とか、見かけましたよーという方がいたら教えてください。

「ふたりでいく奈良」は全国の書店で発売中です。
今現在amazonでは品切れ中のようですがそのほかのネット書店などでは購入可能ですので
よろしくお願いします。

ふたりでいく奈良

ふたりでいく奈良

価格:1,029円(税込、送料別)



Posted by 生駒あさみ
comment:0   trackback:0
[ふたりでいく奈良
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。